経済投資

固定費見直しと価値観

固定費の見直しに手をつけていくと、
思ってもいなかったことに遭遇する。

 

人が見直ししているのを見ると、いかに自分がザルだったのか
ということが見えてくる。

 

そのかわり、自分や家族の面々にとって、これは譲りたくない
大切なものがあることが分かってくると同時に、その大切な
ものを大事にしてあげたいようにも思えてくる。

 

それぞれ価値観があるのは分かっていたけども、価値観を
大事にしてあげる価値観が今まではなかったような気がする。

 

むしろ、なんでそんなんやねん!と自分の価値観を前面に
押し出して、目の前の人の価値観をマウンティングしてたのでは
ないかと、申し訳ない気持ちになった。

 

なんやねん、固定費。そんなところまで首を突っ込みなや。

ABOUT ME
イッキョウ
2020年コロナ禍中、生活防衛圏という言葉を知る。ふところ具合をみると、達しておらず愕然とする。しかし、合気道8年目の初段で【健康への投資】し、落語教室に7年通い【人間関係への投資】をしていることに気づく。あとは【経済への投資】で人生の上がりを目指す。現在のイッキョウ家の合言葉は【ふところ突破】
こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です