経済投資

稽古事と固定費

コロナ明けの(まだ明けていないけども)合気道の稽古が再開された。
私は合気道を初めて7年目となる。

 

会費は、月5,000円(昨年3月まで3,000円)
稽古は、週5日は通うことが可能。
月に換算すると約20日通えます。

 

MAX通えたとすると、250円/回の計算となります。(安っ!)
固定費として5,000円を合気道で計上していますが、
心身の健康を作ることと、生涯を楽しめるコストで考えると
つくづくありがたいです。
ありがたさを享受する代わりに、団体のイベントや関連行事には
積極的に参加し、手伝うようにしています。

 

固定費を見直すことで、改めて自分が大切にしているコトを再認識
することができたように思います。

 

久しぶりに体を動かしたせいか、体のあちこちの筋肉が悲鳴を上げている。

ABOUT ME
イッキョウ
2020年コロナ禍中、生活防衛圏という言葉を知る。ふところ具合をみると、達しておらず愕然とする。しかし、合気道8年目の初段で【健康への投資】し、落語教室に7年通い【人間関係への投資】をしていることに気づく。あとは【経済への投資】で人生の上がりを目指す。現在のイッキョウ家の合言葉は【ふところ突破】
こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です