経済投資

断捨離と藤田田というお宝

本日は会社の断捨離で紙ベースのもの処分していた。
データ化したい書類をスキャンでPDFにして、
元書類を捨てる作業を繰り返した。

 

書棚の奥に手を突っ込んだ。すると絶版書籍をコピーしたものが出てきた。
記憶がないまま、束になったコピーを手にした。

 

「ユダヤの商法」 藤田田 著 であった。

発行所は株式会社KKベストセラーズ
「昭和47年5月1日初版発行」
「昭和47年6月15日53版発行」

初版後ひと月で53版発行していた。
当時ものすごい勢いで売れていたようだった。

 

手にしてそのまま捨てようかとも思ったが、なにか惜しい気持ちが起きた。
スキャンでPDFにして、元書類は捨てた。

 

なぜかお宝を得たような気がした。断捨離の恩恵を受けたように思えた。絶版で入手できないものを持っている満足感があるのだろうか。
ふと、Amazonでどのような価値がついているのか気になって調べた。

 

いつの間にか新装版のユダヤの商法が発刊されていた。。。

ユダヤの商法(新装版) 藤田 田 (著)

https://amzn.to/2ANWe9C

ABOUT ME
イッキョウ
2020年コロナ禍中、生活防衛圏という言葉を知る。ふところ具合をみると、達しておらず愕然とする。しかし、合気道8年目の初段で【健康への投資】し、落語教室に7年通い【人間関係への投資】をしていることに気づく。あとは【経済への投資】で人生の上がりを目指す。現在のイッキョウ家の合言葉は【ふところ突破】
こちらもおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です